夢占い「火事から逃げる夢は、トラブルが起こるシグナル!?

WS000803怖いもの、それは地震、雷、そして火事……というように、火事は昔から大きな恐怖の対象としてみられてきました。そんな火事から、逃げる夢を見たときには、その意味を夢占いで探ってみましょう。

スポンサーリンク

 

夢占いでは火事は、非常に多くの意味合いを持った現象です。
暖かく、人と人とをつなぐ役割のある炎。

 

しかし、それは一転して多くの命を奪ったり、
ものを焼き尽くしたりするように、火事に関連する夢には
良いものからそうでないものまで、様々なものがあります。

 

とりわけ、火事から逃げる夢は、
夢占いでは吉夢とも、凶夢とも言えません。

 

ただ、「焦って判断しないこと」
「ものごとをよく見て判別すること」が求められています。

 

もしもこの夢を見たとき、
何かとても悩んでいることがあったら、
決して結論を急いではいけません。

最善の答えを出すためには、時間が必要なのです。

スポンサーリンク

火事から逃げる夢は、ストレスから解放されたい暗示!?

 

また、特に大きな悩みはないけれども、
火事から逃げる夢を見たという場合には、
やはり、この先に起こる何かしらのトラブルに際しても、
慌ててはいけない、というシグナルなのです。

 

火事に限らず、何かから「逃げる」という夢は、
夢占いでは、ストレスとなるものごとから「逃げたい」と考える
あなたの気持ちを指し示しているものです。

 

もちろん一所懸命生きていれば、
逃げたいものごとのひとつやふたつ、ありますが、
火事から逃げるという場合には、逃げないほうが
良いものから逃げようとしている、という解釈があてはまります。

 

是非このような夢を見たら、
現実の世界では考えるのを投げたり、
あきらめるのではなく、根気よく問題点に向き合っていただきたいと思います。

なお、この夢は決して悪い夢ではありません。

 

ただ、現状はベターかもしれないが、
まだまだベストの手段を探ることができる、
という可能性を示しているものです。

 

その意味でいえば、
「問題点に対しては今よりも良い解決が見つかる」
「良い方向へ向かう余地がある」
という吉夢と捉えることができるかもしれません。

夢占いの記事一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ